口を閉じて聴く力

学校法人・教育業界コンサルタントの水溪です。

いつもお読み頂き有難うございます。

職業人として尊敬出来る先輩に囲まれて仕事をしています。

以前お世話になった40代のある先輩コンサルタントは、相手の立場や年齢に関わらず

●相手が何か言おうとすると、反射的に口を閉じる。

という事を習慣的にされていました。

このようなところに、人としての知性が出るように思います。

途中で遮る事無く、最後まで聞いた上で初めて口を開く訳です。

結果的には、これが一番効率的で、効果的なコミュニケーションに繋がるのでは無いでしょうか。

自分自身を省みると、話の半ばで口を挟んでしまったり、先に軽率な考えを言ってしまう事がしばしばです。

伝える力以上に大切な力だと感じます。

出来ていないこととして、素直に改めたいです。

水溪 悠樹(ミズタニ ユウキ)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中