教えあう

先週の月曜日に後期試験の範囲が発表され、キャンパスは試験期間に入っています。

この時期、放課後の教室を覗くと、自習をしている生徒が結構な人数居る。

皆、英語のプリントや数学の問題集を開いて、カリカリとやっている。

それだけじゃなくて、理解が難しいポイントを、お互いに教えあっている場面もしばしば目にする。

なかなか良い雰囲気だなあと思う。

その顔ぶれは多様だ。

元々勉強が好きで得意な人も居れば、成績上の必要性(!)から危機感を持って勉強をしている生徒も居る。

何やら一念発起して学んでいる顔もある。

普段は余り勉強しないけれど、何となくつられて勉強している生徒も居る。

この「ついつられて」という雰囲気が好きだ。

生徒同士の横の繋がりがあってこそ生まれる空気。

こういう光景を見ると、色んな生徒が一所に集まって学ぶのは、やっぱり値打ちがあることなんだなあと改めて思います。

水溪 悠樹(ミズタニ ユウキ)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s